スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽表現

楽器を演奏する時


簡単なようで、一番難しいのが


音楽表現だと思います。


例えば、フォルテ ピアノ などの記号を


忠実に守ったとしても、それだけでは


曲想豊かな演奏とは言えません。


音楽表現とは、記号を守るだけではなく


心を込めて演奏しないといけないからです。


音楽表現を豊かにするためには


音楽の勉強だけではなく


人生経験が必要です。


でも、子供は人生経験が少ないです。


それなのに、曲想豊かに弾けるお子様がいます。


それはなぜなのか?


たぶん、そのお子様は感性が豊かなのだと思います。


では、感性を豊かにするためには


どうすればいいのか.......


本を沢山読んで、人生を疑似体験することだと思います。


哀しい物語 ゆかいな物語 せつない物語 冒険の物語


そうすることによって、感性が豊かになり


楽器の演奏も、自分の感性で


曲をどのように演奏すればいいのか


ひらめくと思います。♪おんぷ♪*



スポンサーサイト
プロフィール

mako77

Author:mako77
3人の息子を育てながら、音楽教室を運営しています。

クネクネクワバタブログパーツ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
教材

主な使用教材 本

ブログライター

ブログライター主要全サイト一覧


ブログでブームはブロモーション

ブログ広告ならブログ広告.com

カテゴリー
RSSフィード
カウンター



現在の閲覧者数:

管理者のページ
最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。