スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指定校推薦について

初等教育系大学及び短期大学について


現在、試験は指定校推薦を実施される学校が増加してます。

指定校推薦とは、大学が、推薦する高校を指定する方式です。

指定校推薦でのテストは講義を受講してレポート提出を

実施される大学もありますし、学校によっては

面接試験だけの大学もあります。

指定校推薦 →名門私立の高校が有利ですが公立高校の

上位5位迄なら、推薦して頂ける可能性は高いです。


初等教育系大学及び短期大学でのピアノのカリキュラム


たいていの学校ではレベルを4つに分けています。

バイエル ブルグミュラー25 ソナチネ ソナタ以上

そして、ピアノを大学で初めて学んだ人でも

卒業時にはソナチネ程度迄修得する事を

目標とされています。

また、弾き歌いや音楽理論や音楽リズム、ソルフェージュ

カリキュラムに導入されています。


教師ボランティア


小学校教師 幼稚園教師に合格された生徒さんは

ボランティア講師 (無料で教師の手伝い)を

体験された生徒さんが多かったです。




指定校推薦について


指定校推薦とは、数年間実績の高かった高校に

大学側から人数を決めて推薦→高校側で基準を決めて

募集→応募者から選考→普通の入試とは違った形式で試験

(専願入試となります。)


大学進学→一般入試 推薦入試 指定校推薦 AO入試(自己推薦)

就職→公務員以外は指定校推薦のみ

現在、大学受験の選考方式がものすごく変わってきています。

私立名門校の現役合格が平均約70%

公立上位高校の現役合格は平均約50%

その原因の一つは指定校推薦も関係していると思います。

指定校推薦は関関同立はもちろん、国公立大学も

短期大学も、実施されています。


高卒での就職については、公務員以外は指定校推薦のみです。

従って、進学率の高い高校には、大手企業の求人は来ません。




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mako77

Author:mako77
3人の息子を育てながら、音楽教室を運営しています。

クネクネクワバタブログパーツ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
教材

主な使用教材 本

ブログライター

ブログライター主要全サイト一覧


ブログでブームはブロモーション

ブログ広告ならブログ広告.com

カテゴリー
RSSフィード
カウンター



現在の閲覧者数:

管理者のページ
最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。